【AV-VRレビュー】奏音かのん とんでもない傑作だった!!

「【VR】3年C組 ヤリマン加藤さん 文化祭終わりにラブホ」のレビュー

 

 
VR作品は5作品ほどしか見ていないが、神レベルのかわいい作品に出会ってしまったのでレビューしようと思う

 
こんな感じだ
 

 
こんな子とバーチャルリアリティで

あんなことやこんなことをできると思うとワクワクが止まらない
 

 
俺は先生で

タイトル通り文化祭終わりらしい

文化祭終わりの設定は必要なのか?
 

 

「どうしたの?」

「なに?」

「ちょっと、やめてよー」

なんてイチャイチャしている
 

 
キスをして

おっぱいを好き勝手いじっていく
 

 

 

 

 

 

制服に着替えさせる

VRだと制服の質感がいい感じ

 

 
おお!本物の女子高生が近くにいるみたいだ

 
このシーンでは

先生(俺)は受け身で奏音かのんにされるがままだ

フェラをしてもらい

フェラでイカされる
 

 

その後、先生(俺)がアソコをいじりだす

クソッ!モザイクが邪魔だ!
 

 
 
 

これなんて言うんだろう?

口に丸いものをつける
 

 
ローターやバイブで責めていく
 

 

 

いよいよ待ちに待った挿入だ

騎乗位で挿れていく

 

 
続いてバックで挿れていく
 

 
正常位
 

 
VRの画像なので歪んで見えて変な感じだが、VRで見ると自然な感じだ
 

総評・感想

最近のVRはここまで進化しているのか

と思う作品だった

どうやって撮っているんだろう?

映りが不自然なところがほとんどなかった

 

奏音かのんのかわいさが圧倒的だった

VR向きの女優さんなんじゃないだろうか

 
文化祭終わりの設定

なぜか文化祭の映像まで撮っている凝りっぷり

文化祭終わりでテンションが上っているとか帰りが遅くなってもいいとか

そういうものなのだろうか
 

タイトルのヤリマン加藤さんというのも謎だ

考えても、しかたがないか・・・
 

タイトル
:
【VR】3年C組 ヤリマン加藤さん 文化祭終わりにラブホ
女優
:
奏音かのん
監督
:
矢澤レシーブ
メーカー
:
SODクリエイト
レーベル
:
SODVR
品番
:
NHVR-045
女優
9.0
服装
8.0
シチュエーション
8.0
表情
9.0
心の傷
1.0
芸術性
9.0
総合スコア
88

 

高画質で安全に今すぐダウンロード

 

オススメの作品
DUGA

VR専用
このサイトの管理人
Zetubou

AVが好きでAVのレビューを始めました。
ある病気になってしまい、絶望という言葉を使わさせていただいています。

Zetubouをフォローする
絶望だけを愛して

コメント