【AVレビュー】PAIN GATE 残酷な痛みと流血-針悶縄刑-

PAIN GATE ~針悶縄刑~-DDSC-021-

 

PAIN GATEというタイトルのとても残酷な作品なので閲覧注意です
 

 

怯えてる

リアクションがとても大きく

怯えた演技でもしてるのかと勘ぐるレベル

そういう人なのだろうか?

 

 
開始10分で震えて泣き出してんだけど、大丈夫なのか

これPainGateだぞ
 
 

その割には首しめられても落ち着いてる

慣れているように感じた
 
 
なんだかよくわからない女性だな

 

顔や体型はこんな感じ

むっちりといったといったところか

 
やっぱりリアクションが大きい

少しペチペチたたかれただけで

あぁっ

とか
 

蹴りを軽く入れられただけで

ひゃあああ

とか
 

 

この先の責めを考えると

どうなるのかワクワクしてしまう
 

 

 

痛そうな一本鞭だ

 

 
罵倒、縛り、リンチなどもあり

片方のまつ毛が取れるくらい、叫び涙を流した

 
 

まだ終わらない

ここからが本番というところか

 
いよいよ針が始まる

 

 
 

怖そうなお姉さんが太ももに針を刺す

 
太ももってそんなに神経かよってなさそうだけど

刺したら痛いのかな?

とふと思い
 

 
側にあったボールペんで自分の太ももを刺してみたら
 

ああ・・・

ここ痛いわ

 

震えながら

「いや、いや」

「ああああああああああ」

と悲鳴のように叫ぶ
 

 
このお姉さん躊躇なく針を刺していくが

人の体を何だと思っているんだ
 

刺したところをぐりぐり握って痛がるのを楽しんだり・・・

 
 

お姉さんの素敵な笑顔

 

どういう育ち方したら人に針を刺してこんな表情をできるんだ

 

 

胸には刺さないのかなと思っていたら

刺すとかそういうレベルじゃなかった

 

 

なんと!胸を縫いだした

自分が女でこんなことをされたらと思うとゾッとする

 

 

恐ろしいのはこのお姉さんが手慣れていることだ

初めてじゃないってことか・・・

 
どんな人生を歩んできたんだ?
 

 
さらに顔や乳房にも何度も針をさす
 
 

血がやばい・・
 

顔も縫い付ける

血が糸つたってを滴り

かなりの出血量だ
 

流石にここから先の流血シーンは自主規制させていただく

 

 

最後はスタンガンだ

スタンガンはペインゲイトでは針以上のリアクションを見せる
 

 

総評・感想

 
女性がイマイチ好みじゃなかったが

責めに対する女性の反応が敏感で飽きずに見れた

肉付きの良い女性がかわいそうになるビデオが見たいのならバッチリかもしれない

 
血の量がかなり多いので、食事をしながら見るのはやめたほうがよい

 

 

 

女優
:
月花
監督
:
メーカー
:
SCRUM
レーベル
:
スクラム
タイトル
:
PAIN GATE 針悶縄刑
品番
:
DDSC-021
女優
☆☆☆☆☆☆☆7
服装
☆☆☆☆☆☆6
シチュエーション
☆☆☆☆☆☆☆☆☆9
表情
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆11
心の傷
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆10
絶望度
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆11
総合評価
8.5
芸術性
9

 
 

コメント