【AVレビュー】涼森れむの極上筆おろし

「涼森れむの極上筆おろし 31 人生初となる童貞とセックスで思いがけず大絶頂!」のレビュー

 

 
今まで童貞ものなんて見たことがなかったが、見てみたら、新鮮な気持ちになったのでレビューしてみることにした

 

1人目の童貞が登場

この童貞君ガチで緊張が伝わってくる

手が震えてる

コントかと思うくらいプルプルしてる

目も合わせられない絵に描いたような童貞
 

 
見てるこっちまで緊張してくる

 

お互い裸になって女性優位で進んでいく
 

 
フェラも初めてらしい
 

 
女性器を見るのも初めてらしい
 

 
「ここがクリトリス」
と教えたり

 

「挿れる?」
と言い

騎乗位で挿れていく
 

 
挿れた感想は

「温かい」

とのこと

 

最後は

「感極まって泣きそうでした」

と言っていた

 

 

2人目の童貞は

童貞の家へ行く

30歳らしい

30歳で童貞とか拗らせてらっしゃる
 

 
ディープキスをしたことがないらしい

キスが下手だ

キスしただけで勃たせてしまう

こちらももちろん女性主導で進んでいく
 

 

 

初体験でパイズリが出来るとは
 

 
初挿入の感想はこちらも

「温かい」

すごいザーメンの量だ
 

 

 

 
3人目の童貞君

ちょっと気持ち悪い話し方だ

 

女性器を見ながら

「これがモザイクの向こう側ってやつだね」

とか言い出すし
 

 
一緒にシャワーを浴びる

洗いあいっこしよう

とか羨ましいすぎる
 

 

 

 

 
なんか体操服を持参して

体操服を着せ出したぞ
 

 
随分丈が短いな
 

 

 

女優・涼森れむ

童貞ものなんか興味なかったけど

パッケージが非常に綺麗で見てみた

このパッケージ写真を見せられたら購入するしかない

 

メーカーがプレステージなのでパッケージ詐欺かと思ったが

全然かわいい

色白で

Fカップらしい

この顔とスタイルでFカップなのか
 

総評・感想

童貞ものってこんなに楽しかったのか

女優の童貞に対する接し方で、その人となりがわかる気がする

話し方、表情、いつものAVとは違って新鮮だった
 

トークもうまく

8割方女優が話してるので、

なんだろう
 

恋をしそうになった
 

タイトル
:
涼森れむの極上筆おろし 31 人生初となる童貞とセックスで思いがけず大絶頂!
女優
:
涼森れむ
監督
:
プノンペン凌
メーカー
:
プレステージ
レーベル
:
ABSOLUTELY PERFECT
品番
:
ABP-919
女優
9.0
服装
8.0
シチュエーション
8.0
表情
9.0
心の傷
1.0
芸術性
9.0
総合スコア
90

 

高画質で安全に今すぐダウンロード

 

オススメの作品
DUGA

FANZA
このサイトの管理人
Zetubou

AVが好きでAVのレビューを始めました。
最近は人と話す時間よりAVを見ている時間のほうが長く、もうどっちの世界が現実かわからなくなっています。

Zetubouをフォローする
絶望だけを愛して

コメント